頬にできた頑固なシミを退治する3つの方法

頬にできた頑固なシミを退治する3つの方法

頬にできたくっきりとしたシミって本当に厄介ですよね。

 

 

シミは一度できたら治らない非常に頑固な肌荒れに分類されます。一度できると本当に治すのが大変でケアするのに苦労する場所なのです。そんな頑固な頬のシミを退治する方法を3つご紹介しましょう。

 

 

一つは美白化粧品によるシミ退治です。実はこの美白化粧品は本来頑固なシミにはなかなか効き目がありません。美白化粧品で対策できるようなシミは比較的軽いシミなのです。それでもどうしても美白化粧品でシミを治したいという人は必ず「ハイドロキノン」が含まれているものを選びましょう。ハイドロキノンは驚くほど美白効果が高い成分で、肌の漂白剤とも呼ばれています。それくらいにお肌を美白してくれる効果が高く、期待できるのです。

 

 

美白化粧品を使ってシミを退治するならこのハイドロキノンが入ったものを使った方が良いでしょう。

 

 

もう一つは美容施設でシミを退治する方法です。今はシミをなんとかしたいという女性が増えており、美容施設によりシミを消そうとする人が増えています。実はこの美容施設でのシミ退治は一番効果があり、非常にいい効果を得やすいのです。シミが一番短時間で治る方法はレーザー治療です。このレーザーでシミ取りをしてみると肌から頑固なシミが薄らいでしまうのです。美白化粧品を使うよりよっぽど効果がいいので、お金に余裕があり近くに美容施設がある場合はレーザー治療により頑固なシミを取り除きましょう。

 

 

最後の一つはメイクによる技法で退治する方法です。これはシミを根元から退治できるわけでは当然なく、周りの目から隠す方法です。どうしても取れない頑固なシミはメイクで隠すことが一番有効です。暗いコンシーラーをまずは塗り込み、スポンジで馴染ませて、次に明るめのコンシーラーを塗ってその上からファンデーションをしましょう。このようにすると頑固なシミもうまく隠れるでしょう。

 

もちろんコンシーラーは高価でシミを隠す能力が高いものを選び、ファンデーションもカバー力の高いものを選びましょうね。こうしてシミをしっかり隠しましょう。
このような方法で頬にできた頑固なシミもうまく退治することができるでしょう。