美白対策の中でも一番大切なのは、紫外線のケア

美白対策の中でも一番大切なのは、紫外線のケア

美白対策の中でも一番大切なのは、紫外線のケアです。
紫外線は一年中浴びています。

 

洗濯物を干すとき、ごみ捨てに行く時、曇っていて日が当たらない時だって紫外線は浴びているのです。

 

紫外線対策として大切なのは、日焼け止めです。

 

曇っていたり雨がふるとついつい気が緩んでしまいますが、ここは気を付けなければいけません。
首やデコルテにもしっかりと塗り、ファンデーションや下地に日焼け止め成分が入っているものを使うと良いです。

 

美白にはメラニンを蓄積させない事も大切で、紫外線を浴びてしまったら、メラニンを排出させ、新陳代謝を促す栄養素をとる事も大切です。
その栄養素が、

 

  • ビタミンC
  • ビタミンE
  • 鉄分
  • Lシステイン
  • リコピン
  • B-カロチン
  • アスタキサンチン

等です。
しかし全てを摂ること、続けることはなかなか難しいので、サプリメントを利用するという手もあります。
ただ、サプリメントは合うあわないもありますし、お薬を服用中だったり妊娠されていたり…等で飲んではいけない方もいらっしゃるかもしれませんので、購入する際は1度販売店で相談される事をおすすめします。

 

簡単に、手軽に摂れる食べ物は、

  • トマト(トマトジュース)
  • ブロッコリー
  • 豆乳
  • あさり
  • はちみつ
  • ヨーグルト
  • キウイ(柑橘類)

等があります。
好き嫌いがなければレバーやモロヘイヤも効果的です。

 

日焼け、ストレスでも活性酸素は働きます。
活性酸素は老化を早める原因になります。
結果、シミやしわまで増やしてしまうことになってしまうのです。
ですので、抗酸化作用のある食べ物も摂取すると良いです。抗酸化作用にはリコピンが特に良いそうです。
リコピンと言えば、よく聞くのはトマトではないでしょうか。
トマトをそのまま食べるのも良いですが、リコピンが濃縮されているトマトジュースやトマトソースもあります。

 

保湿も大切です。
保湿する事は、シワやたるみにも効果があります。
保湿にはセラミドという成分が効果的です。
セラミドが配合されている化粧水は保湿効果が期待できます。

 

美白化粧水に入っている美白成分ですが、厚生労働省が認めているものもあります。

  • トラネキサム酸
  • アルブチン
  • ビタミンC誘導体
  • ルシノール
  • リノール酸
  • プラセンタ

 

こちらは美白化粧水を探しているとよく目にします。
あとは、
麹酸(余談ですが塩麹はダイエットにも体にも良いそうです。麹は万能なんですね。)です。
こういった成分も気にしながら美白化粧水を選んだり(個人差はありますが3ヶ月位、正しい使い方をすると効果が現れ始めます。)体の中からも栄養を取る事を、ストレスにならない程度に意識していけると良いです。
ストレスも美白、美肌の敵ですから…!